講演会

本学会は毎年1回、日本熱電学会学術講演会 (Annual Meeting of the Thermoelectrics Society of Japan) を開催いたします。この講演会では、熱電科学 · 技術、アルカリ温度差電池 (AMTEC)、熱光電池 (TPV) などに関する材料、素子、デバイス、モジュール、アセスメント等幅広く議論していきます。

第19回 日本熱電学会学術講演会 会告

2022年8月8日(月)〜10日(水)の日程で、第19回日本熱電学会学術講演会(TSJ2022)をアオーレ長岡(新潟県長岡市)にて開催致します。皆様のご参加をお待ち申し上げております。

学術講演会 事前参加申込みページ  ※会場での密を避けるために事前申込みをお願いします。
  事前申込み締切:2022年7月24日(日)

 → 講演会プログラム(2022/8/1 最新版に更新)
 → COVID-19感染防止のためのお願い(2022/8/5 掲載)

 主  催 :一般社団法人日本熱電学会
 開催日時 :2022年8月8日(月)~10日(水)
 開催場所 :アオーレ長岡(新潟県長岡市)
       〒940-0062 新潟県長岡市大手通1丁目4番地10
       https://ao-re.jp/
 現地実行委員長:長岡技術科学大学 機械創造工学専攻 教授 武田 雅敏
 発表形式 :口頭発表,ポスター発表
      ※ 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を講じた上でオンサイト開催とします。
        (ただし,政府または自治体による行動制限や蔓延防止措置等で会場が使用できない場合には,オンライン開催に変更します)

      ※ 発表者は日本熱電学会の会員である必要があります。(→ 入会案内
      ※ 口頭発表の発表者が2022年4月1日において35歳以下であり、以前に優秀講演賞および講演奨励賞を
        受賞していない場合には優秀講演賞の対象となります。
      ※ ポスター発表の発表者が2022年4月1日において30歳以下であり、以前に優秀ポスター賞または講演奨励賞を
        受賞していない場合には優秀ポスター賞の対象となります。
      ※ ポスター発表は、最大A0サイズ(841 mm × 1189 mm)で作成ください。
 共催(予定):一般社団法人 日本物理学会
       一般社団法人 粉体粉末冶金協会
 協賛(予定):公益社団法人 応用物理学会
       公益社団法人 日本金属学会
       公益社団法人 日本伝熱学会
       公益社団法人 日本セラミックス協会
       日本熱物性学会

  講演申込締切:2022年6月4日(土)正午 (締め切りました)
  予稿提出締切:2022年6月25日(土)正午 (締め切りました)

 スケジュール(2022.07.31時点)
日時 行事
8月8日(月) 12:15 ~ 17:45
 12:15-13:15 受付,開会式,口頭発表
8月9日(火) 9:00 ~ 16:45
 9:00-9:30 受付,口頭発表,ポスターセッション
8月10日(水) 9:10 ~ 12:00
 表彰式,受賞講演,ゼーベック効果発見200周年企画,閉会式
     ※ 社員総会は別途開催します。参加出来ない方は委任状(後日連絡します)を必ず提出してください。

 参加費
参加費
正会員
 8,000円
学生会員
 3,000円
維持会員
 1口に付き2名まで無料(3名からは正会員扱い)
賛助会員
 1口に付き1名無料(2名からは正会員扱い)
非会員
 16,000円
学生非会員
 6,000円
  ※ 参加費支払いはオンライン決済の予定でしたが、本年度はオンサイトでの学会実施に変更いたしましたので
    参加者の皆様は、当日会場での参加費支払いをお願い申し上げます。
  ※ 共催、協賛学会の会員の参加費は正会員費と同額とします。
  ※ 会員(正会員 学生会員)参加費は【不課税】です。
  ※ 講演予稿集は電子版pdfを発行し、参加者に配布いたします。発行日は2022年8月7日(日)です。


 日本熱電学会講演会委員会委員長
  〒804-8550 福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1
  九州工業大学 工学研究院 教授 宮崎康次
  TEL/FAX:093-884-3168
  E-mail:miyazaki.koji055[at]mail.kyutech.jp, [at]を@にして下さい

過去の学術講演会